かつてないほど強力な AMD デスクトップ・プロセッサーのラインナップ

​​AMD Ryzen™ プロセッサーの登場により、「AMD FX™ プロセッサーはどうなるのか?」と誰もが思われるかも知れません。 今後、Ryzen が AMD の最新プロセッサーとしてプロセッサーの現状を革新し、ゲーマーやプロシューマーといった人々の新たな選択肢となるでしょう。 既存の 強力なエコシステム​ に加え、Ryzen は、これまでになく期待度が高く成功が期待される AMD 製品の一つになると見込まれています。

AMD FX プロセッサー:現在の市場でどのような役割を果たしているのか?

市場では依然としてメインストリームおよびパフォーマンスセグメントの価格の DDR3 プラットフォームが必要とされるため、2017 年は AMD FX プロセッサーも Ryzen と併せて継続販売される予定です。  

現在 AMD FX プロセッサーは同価格帯のコアの少なくとも 2 倍の速度でコンシューマー向けのデスクトップ PC としては最高のクロックを提供しています。1,2すべての AMD FX プロセッサーに、ロックされていないクロックマルチプライヤーが搭載されています。これは競合製品にはない特徴です。ユーザーは、 AMD OverDrive™ ソフトウェアで出力曲線および性能曲線を柔軟に設定することができます。3

最先端のゲームは低レベル API に移行し、より多くのスレッドを使用しています。そこでAMD は「プライスポイントでより多くのコアを 」という 戦略を確立、完成度の高い最新のゲームタイトルで強い競争力を発揮することが期待されます。 AMD FX プロセッサーは AMD ロードマップにおいて現状のニーズに対応する強力な製品ラインとして、Ryzen と共存しているのです。

さらに、ゲーム開発者やプログラマーがマルチコアを採用するにつれ、AMD FX プロセッサーはその複数コアと最高クロック速度の組み合わせにより、一層高い性能と製品適合性をもたらします。

最後に、Ryzen に対する AMD FX プロセッサーの位置付けについて考えてみましょう。 確かに Ryzen プロセッサーの高周波数は魅力ですが、AMD FX プロセッサーは Ryzen を必要とする熱狂的なゲーマーやプロシューマーの市場をターゲットにしていません。 AMD Ryzen は、現在の AMD プロセッサーラインを増強します。 AMD の Path to Zen イベント、New Horizon イベントあるいはCES で、Ryzen はゲーム、プロシューマーアプリ、ストリーミングゲームにおいて競合製品と同等またはそれを上回る性能を備えていることを示し、AMD はこれらゲーマーやプロシューマーの市場への進出を果たしました。

​AMD FX プロセッサーはどのようなユーザー向けですか?

システムインテグレーターや DIY 愛好家の多くは最新仕様の装備を構築することを好みますが、これは卓越した性能が要求される市場セグメントのひとつに過ぎません。 

多くのコンシューマーは、依然として信頼性が高く、強力で性能の良い魅力的な価格のプロセッサーを求めています。この点で AMD FX は他の製品を凌駕しています。

デザイナーや開発者が求める最新のグラフィック・アプリケーションや仮想マシンを実行するマルチコアプロセッサー、あるいはコンシューマーが求めるゲーム体験や生産性のいずれにおいても、AMD FX プロセッサーは非常に強力な製品です。なかでもHTC VIVE が推奨する  AMD FX™ 8350 8 コアプロセッサーは、VR 対応プラットフォーム4 の中核と言えます。 

​AMD FX プロセッサーの終了:すぐに終了の予定はありません。

最も強力で信頼性の高いAMD プロセッサーの一つとして、AMD FX プロセッサーは現状のニーズに対応して継続販売されます。高い性能をお手ごろな価格で提供することに主眼を置いた AMD Ryzen プロセッサーは、AMD FX の競合製品としてではなく、AMD ロードマップに新たな選択肢として追加されます。

プロセッサーのロードマップを拡大するAMD Ryzen と AMD FX プロセッサーがそれぞれの魅力を発揮、コンシューマーのニーズと予算に応じてさまざまな選択肢を提供します。 

脚注